レアメタルのリサイクルで半世紀、リサイクルレアメタルの安定供給につとめています。

沿革

1923 大正12年 鈴木金三郎商店を、東京都台東区に設立。
非鉄金属および鉄鋼二次製品、原材料の製造販売を行う。
1938 昭和13年 東京都北区に鈴木金属工業株式会社を設立。
輸入に依存するピアノ線の国産化に成功。
1949 昭和24年 8月23日 鈴木金三郎商店を鈴木産業株式会社に改組、改称し
鈴木金属工業株式会社代理店として
ピアノ線の販売および非鉄金属全般の販売を行う。
1950 昭和25年 工具鋼を中心とした特殊鋼のスクラップの回収、精錬に成功し、
各特殊鋼メーカーに販売を開始。
1955 昭和30年 東京都中央区宝町に営業所を開設。
1958 昭和33年 フェロチタニウムを製造。
1959 昭和34年 関西出張所を大阪市浪速区に開設。
翌年関連会社高島金属興業株式会社を尼崎市に設立。
1962 昭和37年 横須賀市に化学精錬工場を新設。
人工シーライト、五酸化バナジウム、セレニウム等の回収を行う。
1967 昭和42年 需要増大に応えて古河市に化学精錬工場を増設。
昭和48年茨城県三和町に移設。
1968 昭和43年 東大阪市に化学精錬工場を新設。
昭和55年(1980年)都市計画により閉鎖。
1971 昭和46年 東京都北区赤羽に本社屋・倉庫を建設。
宝町営業所を吸収。
1973 昭和47年 東京都より産業廃棄物収集運搬許可を受ける。
各工場は公害防止条例指定工場の許可を受ける。
1981 昭和56年 多様化するスクラップの検収、微量分析の為研究所に原子吸光分析器を、現場にKEVEX蛍光分析器を導入。
他にチップクラッシャー、切断機等を新設増設し、スクラップの品質向上を図る。
1988 昭和63年 川口市宮町に営業所・倉庫を建設。
本社機能、営業本部を移転。
1988 昭和63年 北区赤羽倉庫を閉鎖。
1990 平成 2年 東京都北区赤羽本社跡地再開発着手
1992 平成 4年 NS3ビル竣工 (本店所在地)
2004 平成16年 ISO14001/2004取得
2009 平成21年 太陽光発電スタート
2017 平成29年 ISO14001/2015更新
NSビル(本店)大規模修繕工事終了
2018 平成30年 創業70周年
川口本社改修工事終了

歴代会社案内ギャラリー

お気軽にお問い合わせください。 TEL 048-257-3311

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 鈴木産業株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.