レアメタルのリサイクルで半世紀、リサイクルレアメタルの安定供給につとめています。

太陽光発電への取り組み

太陽光発電

ソーラーパネル

1949年からレアメタルのリサイクル事業を始め、2009年で60年目を迎えました。弊社では、その記念すべき節目の年に60周年記念事業として太陽光発電をスタートさせました。
さかのぼれば、太陽光発電システムと太陽熱利用システム(太陽熱温水器)との違いが認知されていなかった時代から、弊社では、太陽電池に必要なシリコンスクラップを国内外の多結晶メーカーに納品しておりました。

また、リサイクル企業として環境への配慮は創業以来永続的に重要な企業理念として脈々と受け継がれてまいりました。その企業理念を具現化したものが、太陽光発電システムです。
まさに、弊社の60周年記念にふさわしい事業をスタートさせることができました。

224枚のソーラーパネル

ソーラーパネルは多結晶タイプのものを224枚設置。
1時間あたりの発電量は40kw。東京電力への売電も始めました。

プロジェクトチーム

今回の太陽光発電導入にあたりNEF(新エネルギー財団)への許認可申請も踏まえプロジェクトチームを立ち上げました。
2009年紆余曲折がありながらも、太陽光発電スタートに到達しました。今後、弊社のISOプログラムに組み込み、電力回収をモニタリングし資源エネルギー庁へレポートを行っていきます。このプロジェクトチームは社員の育成、全社をあげての環境への意識向上へも役立てていきます。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 048-257-3311

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 鈴木産業株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.